スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

失敗。

人気ブログランキング  ←応援宜しくお願いします。



人生において失敗をすることはあたりまえのことです。

失敗をしない人はこの世に存在しません。

失敗をしているのは自分だけではないのです。



失敗をすることはあたりまえのことです。

成功をするために失敗をしています。

失敗を繰り返すことで成功に近づくのです。

むしろ成功に近づくのだから、失敗も成功なのかもしれません。



失敗をすることは恥ずかしくはありません。

失敗をすることは普通のことだからです。



たまに、ありえないような失敗をすると自分で笑ってしまいます。

失敗をすることは考え方次第では楽しいものなのかもしれません。




だけど、同じ失敗をずーっとしていてはだめですね。

私は、同じ失敗を繰り返さないように心がけるようにしています。




『成功とは99%の失敗に支えられた1%である。』


本田宗一郎さんのお言葉です。



人気ブログランキング   ←いつもありがとうございます。




スポンサーサイト

テーマ:悩み解決とくとく情報 - ジャンル:心と身体

16 : 18 : 36 | 前向きな言葉。 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<壁。 | ホーム | 準備期間。>>
コメント
本当の失敗は無いのではないでしょうか?
失敗・・・ 人は誰でも失敗(間違い)をします。
でも、本当の失敗とは何でしょうか?

よくよく考えると本当の失敗は、無いのではないでしょうか?
間違いは、よくあります。でも間違って、経験を積んで次に生かせればそれは失敗ではありません。
そう考えると、同じ間違いを繰り返しても、その次に生かせれば失敗ではないと思います。(周りの人から見たら失敗と思うでしょうが・・・)
表現が異なるだけかもしれませんが、失敗と間違いでは気持ちも違ってきます。
どうせ同じ出来事を差すのならば、気持ちが楽な方がいいですよね。
by: ヤス * 2009/01/17 21:59 * URL [ 編集] | page top↑
ヤスさんこんにちは。
失敗は次に生かせれば経験に変わりますね。
失敗を失敗で片付けないようにしないといけませんね。
失敗をしてもくじけないようにしたいと思います。
コメントありがとうございました。
by: とも * 2009/01/18 16:32 * URL [ 編集] | page top↑
失敗の捉え方
初めまして。のっぽ187と言います。

失敗についての洞察がなされている、日本人が書いた本、言った言葉は少ないですよね。

失敗について、ネガティブな捉え方をする文化圏で育ったので(日本で生まれ育ちました)、なかなか割り切ることは出来ないのですが、「人生において失敗をすることはあたりまえのことです。」と心から思えるようになりたいな、と思います。
by: のっぽ187 * 2009/01/18 22:44 * URL [ 編集] | page top↑
のっぽ187さんこんばんは。

始めまして。
コメントありがとうございます。
成功は失敗の中に隠れているものです。
失敗を1つずつ取り除いていけば自然と成功が見つかるかと思います。
ちなみに、本田宗一郎さんは私の好きな偉人の中の1人です。
コメントありがとうございました。
これからも宜しくお願いします。
by: とも * 2009/01/19 21:13 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://watesama.blog97.fc2.com/tb.php/32-c48489c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

とも

Author:とも
24歳。
薬局に勤務。
睡眠障害。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

オススメ記事。 (10)
夢。 (4)
前向きな言葉。 (23)
薬剤師のお仕事。 (3)
健康情報。 (3)
特別企画。 (2)
その他。 (12)

FC2カウンター

他のブログランキング

こちらも参加しています。

にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ ビジネスブログランキング

応援よろしくお願いします。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。